関税について有名店ラーメンベビーフードフリーズドライおつまみレトルト惣菜お菓子おすすめセット

  友だち追加



海外発送,米国,アメリカ,通販 海外発送,中国,通販 海外発送,韓国,通販 海外発送,台湾,通販

海外発送人気No1!グリコのポッキーが海外で人気のワケ ~日本と海外では味が違う!?~

日本のポッキー

皆さん、突然ですがポッキーはお好きですか?
ポッキーは、日本を代表するスナック菓子であり、 その独特な味と楽しさから世界中で愛されています。
そこで今回は、海外発送店でもいま最も売れているポッキーについてご紹介します!




1. グリコ発のポッキー


ポッキーは、1966年に日本のお菓子メーカーである江崎グリコによって発売されました。
その名前は食べるときの“ポッキン”という音の響きに由来しています。
ポッキーは、 細長いビスケット棒をチョコレートやその他のフレーバーでコーティングしたもので、
一口サイズで手軽に楽しむことができます。


2. ポッキーの豊富なフレーバー


ポッキーはその豊富なバリエーションも楽しみのひとつです。 チョコレート、いちご、アーモンドなど、
さまざまなフレーバーがありますね。 季節やイベントに合わせて特別な味も登場します。
また、シーズン限定のフレーバーやコラボレーション商品もあり、常に新しい味を楽しむことができます。
最近はサイズにも変化が出ており、数が沢山入っている極細タイプなども人気ですね。
日本では抹茶やほうじ茶など、お茶系のフレーバーもよく販売されていて、 和テイストのパッケージも可愛く、
つい観光のお土産に買ってしまうこともしばしば・・・


日本のポッキーの種類

3. 手軽でシンプル


ポッキーの魅力は、何よりそのシンプルさにあります。一本のビスケット棒に、程よい甘さのチョコレートや 他のフレーバーがコーティングされている・・その食感と味わいは、幅広い年齢層の人々に愛されています。
また、手軽に持ち運びやすいパッケージも魅力の一つであり、外出先や仕事の休憩時間にも手軽に楽しむことができますよね。


4. 衝撃!国によって違うポッキーの味わい


そんなポッキーは日本国内だけでなく、日本のお菓子文化を象徴する存在として、多くの外国人にも親しまれています。
特にアジア諸国やヨーロッパ、アメリカでもポッキーは人気が高く、多くの国で販売されています。
ただ、実はポッキーは生産国によって味が違うことをご存知でしょうか?
調べてみたところ、グリコは販売地域ごとにマーケティングを行い、その地域に合った味や太さに作り替えているとのこと!
実際、筆者がシンガポールで移住生活をしていた際には、30度を超える気温の中、スーパーの外のワゴンなどで ポッキーが売られていましたが、コーティングのチョコは全く溶けていませんでした。
また、チョコの味も若干異なったり、太さも日本より太く、食感も少しもっさりとしていたことを覚えています。
そんな風に、地域の気候や味覚に合わせて作り変えているため、海外で日本の味を手に入れるのは案外ひと苦労です。


5. 日本のポッキーを海外発送しませんか?


ポッキーは世界各国での人気が高いものの、日本で食べたことのあるチョコの風味と食感を味わうには、
日本で買うしかないということもあり、当店で最も売れている商品になります。
現在は下記のみ取り扱っておりますが、他にもほしい商品がありましたら こちら よりお問い合わせください!







また、期間限定のフレーバーやご当地物をご希望の場合は、当店側で代行にて調達し、手配可能な場合もございますので、 ぜひ代行サービスもご利用ください(代行サービスはこちら



Facebook Comments