【日本食品の海外発送専門店 三田天喜堂】海外駐在員支援のための日本食品・海外発送専門店です!
関税について有名店ラーメンラーメンセットベビーフードフリーズドライ食品炊き込みご飯の素おつまみレトルト惣菜健康関連食品おすすめセット

現状、お届けが可能な地域に関しましても、お届けまでに大幅な遅れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※中国に関しましては、現在食品の受け入れが非常に厳しい為、受付けを停止しております。

・現在のEMSでのお届可能な地域や国は、こちらを参考にしてください。
・新型コロナ感染拡大防止のため、テレワークでの店舗運営を行なっております。 お問い合わせは、メールまたはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------

※必ずご一読下さい※
国によっては、商品、商品に含まれる成分が 禁制品と見なされ、税関で没収される場合がございます。

各国禁制品は下記日本郵便のサイトでご確認下さい。
https://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/index_ja.php

万が一、現地で荷物が没収された場合に関しましては、 恐れ入りますが、商品代のみご返金とさせていただきます。
発送前のキャンセルに関しましては、全額ご返金させていただきます。

また通関の際に関税が発生する場合がございます。 関税に関しましては、現地の商品受取人様のご負担となります。
ご了承いただけますよう、何卒よろしくお願い致します。

------------------------------------------------------------------------

スタッフの海外移住経験を語る!

みなさんこんにちは♪

当サイトをご覧いただき、いつもありがとうございますっ!

 

今回のブログでは、いつも通り商品紹介の予定だったのですが、

何か新鮮な内容で…と考えたところ、わたくし(筆者)自身の海外暮らしの経験を少し綴ってみようかと思います!

 

このサイトを訪問してくださっている方の中には、海外にお住まいの方も多くいらっしゃいますよね。

私自身も、じつは学生時代に2年ほどシンガポールに移住していた経験があるんです。

シンガポールは皆さんご存知、マーライオンやマリーナベイサンズなどの世界的に有名な観光地があり、

日本からは飛行機で7時間程度離れたところに位置する国です!

 

 

 

 

法律が厳しいため、比較的治安やまちの環境も良く、初めて海外生活でも怖い思いをすることなく過ごすことができました。

 

移住当初を思い返してみれば、私が一番不安に感じていたのは「食事」について。

シンガポールに到着して一番に向かったのは、シンガポールでは定番の

「ホーカーセンター」と呼ばれる屋台が集まった屋外フードコートのような場所でした。

もちろん生活に慣れてくると、どれもこれも美味しく感じられたのですが、

当時の私は日本の味に馴染みすぎていて、現地料理になかなか適応できなかった記憶があります…汗

 

 

 

そんな時に自宅で、日本から持って来ていたお味噌汁を飲み、大号泣したのは今となっては

少し恥ずかしい思い出です(笑)

しかし、異国の地で不安を抱えているときに、いつもの慣れ親しんだ味に触れた瞬間、とてつもない安心感に包まれたんですよね。

 

シンガポールには、ありがたいことに日系スーパーや百貨店、飲食店もかなり沢山ありますが、

やはり日本国内での値段と比較すると、全体的に割高のため、なかなか日常的に利用することは難しかったです。

ですので、たまに日本に住む家族から食材の仕送りが送られてきた時には、宝箱のように感じました(笑)

 

長々と私の思い出を書いてしまいましたが、こういった経験を自分自身がしたからこそ、

この店舗のスタッフになり、日本の食品を通してあの頃の私が感じたような、「安心感」や「高揚感」を

贈ることができるというのがとても嬉しかったです。そしてその気持ちは今も同じです!

 

海外で頑張っている方、そしてそれを日本から支える方、

みなさんに当店の日本食を通して幸せになっていただければ、本当に嬉しく思います。

発送や商品についてご不明・ご不安な点があれば、私がひとつひとつご対応させて頂きますので、いつでもご相談ください♪

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

 

店舗ではどんどん商品を更新していますので、ぜひチェックしてみてください!

Facebook Comments